Raise Surf
2014年03月アップ

works140301千葉市(蘇我)にあるサーフショップのサイト。
ユーザー(閲覧者)への広告媒体としてだけではなく、もう一つのユーザー(管理者・クライアント様)のユーザビリティ・管理/運営を含めプロデュース・作成。

『物販(スポーツ用品)』という簡単なカテゴライズではなく、商品情報はもちろん、イベントや各種情報の他、サーフィンって恰好良くて爽やか(?)で、クールでいて熱く、ちょっと可愛い等々、その魅力を多岐に渡る取扱いブランド・プロダクトと併せてリアルタイムに伝えることをコンセプトにいたしました。

仕様と主だった施策は・・・

  • CMS(MovableType)を使用しクライアントサイドでリアルタイムに情報発信。
  • スマホ対応/レスポンシブデザインの採用でスマホユーザーからも見やすいページ造り。
  • ホームページを検索エンジン用に最適化できるようシステムをカスタマイズし内的SEO対策(OGP=オープングラフプロトコル・構造化データ設置・ターゲットへの対象検索キーワード選定と適所配置)を施し、競合性は高いが「千葉」「サーフショップ」のキーワードで上位表示を狙う。
  • Twitterへ投稿記事案内(シェア)が自動表示される様SNS連携機能付与。
  • システムのカスタマイズにより記事だけではなくカテゴリー管理も簡略化。クライアントサイドでのカテゴリー追加がhtml/mtmlコーディングのスキルがなくても可能に。
  • phpスクリプトを利用した期間限定表示記事管理機能により、期間キャンペーン・セールなどの告知(トップページのカルーセルやバナーなど)自動消去機能付与。投稿/アップはするが消す・削除が煩わしい/忘れ勝ちな期間ものを自動で消去(記事/投稿はアーカイブとしてお知らせなどのカテゴリに残しました)。

works140302こうした様々な情報を最新の記事にクライアントサイドで容易に反映させるためのカスタマイズ。
管理システムをお見せすることは適いませんが、リアルタイムに多くの情報を提供することでニーズ・マーケットに対応する事が求められるWebサイト運営を実現。
対応ブラウザはIE9&up(推奨10以降)に各種モダンブラウザの他、スマホ(フルブラウザ)でも閲覧OK、SNS連携によるリアルタイムな伝達を実現可能にしています。

http://www.raisesurf.com/